エストアンドカンパニーに資料請求してみました。

こんにちはー!

本日は、新たなチャレンジとして、
”エストアンドカンパニー”というところに、資料請求をしてみたので、まとめます^^

エストアンドカンパニーのサービスとは??

資料請求を行うにあたり、いろいろと調べてみました。

IRIA(完全独立系アドバイザー)からのアドバイスが受けられる。

エストアンドカンパニー資料請求06

なるほど、不動産販売会社と利害関係のないアドバイザーが、助言をくれる、というわけですね。
私の場合、しつこい売り込みとかは本当に苦手なので、
こういう第三者系のサービスはうれしいですね。

非公開案件へのアクセス

エストアンドカンパニー資料請求07

これは楽しみですね。さすがに私達個人投資家の自助努力では、情報収集の面においては、限界がありますものね。

というわけで、エストアンドカンパニーに資料請求してみました。

まずはエストアンドカンパニーの資料請求画面へ。

エストアンドカンパニー資料請求01

エストアンドカンパニーの資料請求画面はこちらから

「無料ノウハウブック申込み」をクリック。

エストアンドカンパニー資料請求01

ぽちっと。

情報入力し、「入力内容を確認する」をクリック。

エストアンドカンパニー資料請求02

黙々と入力し「入力内容を確認する」をクリック。

入力した内容の確認。

エストアンドカンパニー資料請求03

入力内容に間違いが無いことを確認してから、
「送信する」をクリック。

完了画面がこちら

エストアンドカンパニー資料請求04

こんな感じの確認画面が出ればOK。

ご丁寧な確認メールも届きます。

エストアンドカンパニー資料請求05

こんな確認メールも届きますね^^

エストアンドカンパニーから資料が到着!

資料請求完了から数日後。
拙宅のポストに、エストアンドカンパニーからの封筒が到着していました。

実際の封筒がこちら

エストアンドカンパニー資料請求後編01

早速開封してみます。

シックなデザインのファイルが素敵。

エストアンドカンパニー資料請求後編02

すっきりして、いいデザインですね。
さて、肝心の中身を見ていきましょう。

ホームページでは見れなかった実例情報が盛りだくさん。

こりゃすごい。内容が濃い。

エストアンドカンパニー資料請求後編03
引用元:エストアンドカンパニー資料

↑区分所有マンション系の取り扱い具体例や、

エストアンドカンパニー資料請求後編04
引用元:エストアンドカンパニー資料

↑一棟ビルの案件に関する情報まで、

ホームページではなかなか見れなかった具体的実例の情報がたっぷり盛り込まれています。これは読みごたえがありますわ。

圧巻はこちらの2冊。

エストアンドカンパニー資料請求後編04

↑本紙とは別に、こんな2冊が。
この中身がすごかった。

まずは、”Real Estate Investment Guide”っていうほう。

不動産投資にまつわる一般教養を、もはや網羅。

エストアンドカンパニー資料請求後編05
引用元:エストアンドカンパニー資料

エストアンドカンパニー資料請求後編06
引用元:エストアンドカンパニー資料

エストアンドカンパニー資料請求後編07
引用元:エストアンドカンパニー資料

とにかく、情報が、濃い。密度がスゴイ。
わたしの場合、別途、自助努力として、
不動産投資に関連する書籍をいろいろと買いあさり、目を通しているのですが、
むしろ、エストアンドカンパニーからの資料のほうが、十分に分かりやすく、かつ、体系的・網羅的に記載されている印象を受けました。

Money Guideのほうもすごかった。

エストアンドカンパニー資料請求後編08
引用元:エストアンドカンパニー資料

エストアンドカンパニー資料請求後編09
引用元:エストアンドカンパニー資料

エストアンドカンパニー資料請求後編10
引用元:エストアンドカンパニー資料

”たかだか不動産業者さんからの資料”などと、
決して、
あなどるなかれ。

ちょっとした経済系の教科書よりも、わたしとしては、よっぽど参考になりましたよ。
”投資”の観点から情報がまとまってるから、必要な知識がすっきりまとめられてる印象。
”マネーガイド”の名に恥じませんな。

エストアンドカンパニーへの資料請求は、”あり”か

完全に”あり”だと私は思います。
これだけの精度・ボリュームの資料が、無料で頂けるんですからね。
初見の会社さんだったわけですが、思い切って資料請求してみて良かったです。

変な営業の電話などは、かかってきていません。

資料請求後、本日に至るまでの間、
エストアンドカンパニーから、変な売り込み・営業の電話のようなものは、
一切、かかってきていません。
その点でも、安心ですね^^

エストアンドカンパニーへの資料請求のまとめ

いかがでしたでしょうか。

これから、不動産投資の勉強のため、各社に資料請求をしてみようかな、とお考えの読者様にとって、
少しでも、ご参考になったのであれば、
小ブログの管理人として、嬉しい限りです。

なお、エストアンドカンパニーの資料請求ページへは、こちらからアクセス可能です。
↓↓
エストアンドカンパニーの資料請求画面はこちらから

「とりあえず資料だけでも請求してみるかなー」という方、
おすすめですよ^^

それでは、本日はここまで。
また次回の記事にて、お会いしましょう!